前橋市議会議員 つつみはじめ

いまも、多くの市民が、不安の中にあります。
必死に歯を食いしばって、懸命に生きている方々のために、
一日も早く、明るい日々を取り戻せるよう取り組みます。

経済対策にも、全力で取り組んでいます!

支援事業要望

新型コロナウイルス感染症の支援要望として、特に小規模事業者(中小零細企業や店舗等)への5万円の支援金やひとり親世帯への支援事業の予算化に取り組みました。コロナ対策の支援と一言で言っても、国や県、その他多くの独自支援制度があることから、これをわかりやすく、とりまとめたオリジナルチラシを作成し、印刷などをすべて自費で3度にわたり、仲間と地元地域を中心に配布しました。 厳しい財政状況だからこそ、選択と集中で、本当に困っている方の力となります。
どこよりも率先して取り組んだ結果、
コロナ対策でも新聞に取り上げられました!
5月9日朝刊。医療従事者への支援の一環で、地元飲食店さんから日赤病院へお弁当配達のお手伝い。
8月19日朝刊。山本一太知事へ感染者やSNSでの誹謗中傷対策を要望。
9月15日朝刊。商店街の誘客のため、仲間とイベントを開催した際に、山本龍市長へ訪問。
支援制度をわかりやすくまとめたオリジナルチラシを作成し、印刷など全て自費で3度にわたり配布!

第1段

第2段

第3段

第4段

個人向け

電気自動車ご購入の際は!
家庭における地球温暖化対策及び新エネ・省エネの普及促進を図るため、下記対象機器の設置費用の一部を助成。■燃料電池コージェネレーション(エネファーム)30,000円■V2H(電気自動車充給電設備)50,000円■定置用リチウムイオン蓄電池 容量1kWhあたり10,000円
前橋市 環境森林課 TEL:027-898-6292
空き家の解体をご検討の方!
老朽空き家対策事業
昭和56年5月以前に建築され、倒壊等のおそれがある空き家の解体工事に係る費用の一部を補助。 ※工事実施前の申請が前提となります。■補助率:工事費用の3/1以内■補助上限20万円※令和4年度も外壁改修補助事業は、実施予定です(7月頃) その他、空き家対策の補助金もありますので、詳しくは担当課へ
前橋市 建築住宅課 TEL:027-898-6081
空き家の利活用なら!
空き家バンクとは、市内の空き家の「売却」または「賃貸」を希望する所有者から、申し込みを受けた情報をホームページ等で公開し、本市への定住等を目的として空き家の利用を希望する方に情報を提供する制度。
前橋市 建築住宅課 TEL:027-898-6081
頻発する地震に備えて!
昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅の耐震診断を無料で実施。 ※診断者の交通費はお支払いください。(1,000円) ※図面がない場合は、別途費用がかかります。
前橋市 建築指導課 TEL:027-898-6752
介護に必要な改修があれば!
在宅の要介護者・要支援者す(認定申請中を含む)が、手すりの取付けや段差の解消などの住宅改修を行った場合に介護保険で改修費用を支給。 ※担当の介護支援専門員への事前相談が必要です。■自己負担:住宅改修費用の1~3割(補助対象となる工事費用は20万円まで)
前橋市 介護保険課 TEL:027-898-6157
2,500円分得する!

1冊12,500円分の食事券を10,000円で販売■販売:① 対面販売所では、群馬県商工連会館等で10月30日~11月5日の間販売 ② セブンイレブンでは、11月6日~1月31日の間で販売。■利用期間: 利用期間は10月30日~来年3月31日。 ※利用店舗は専用ページをご覧ください。

ぐんまGoToEatキャンペーン事務局 TEL:050-5212-7844
最大で9,000円分得する!

市民生活の支援と地域経済の活性化を図るため、市内在住者を対象に市内店舗で使用できるプレミアム付商品券を発行 ■販売価格:1冊10,000円 (プレミアム率30%、 一般店専用券1,000円×6枚、一般店大型店併用券1,000円×7枚) ■販売条件:※申込み多数の場合は抽選 尚、1世帯2冊まで申込み可能(※但し、子育て世帯は、1世帯3冊まで可能) ■取扱い店舗数:約1,800店舗 ■販売場所:市内46か所を予定 ■申込み:10/1より ■券販売:11月下旬より ■利用:11月下旬より ■申込み方法等、詳しくは「広報まえばし10月号」をご覧ください!

前橋市にぎわい商業課 TEL:027-210-2188
最大で20,000円ポイント給付!

国がマイナンバーカードの普及を目的に、以下の①~③を登録することで、マイナポイント(キャッシュレス決済サービスのポイント)を最大20,000円相当を付与するもの。

①マイナンバーカードの新規取得等  最大5,000円分
②健康保険証としての利用申し込み     7,500円分
③公金受け取りの口座の登録で       7,500円分

※スマートフォンをお持ちでなくても、nanaco(セブンイレブン)、とりせん、ぽぺたん(coop)、Aoca(薬のアオキ)等の各種電子マネーやプリペイドカードにポイント給付ができます。申し込みは、市役所1階、または各支所へお問い合わせください。

前橋市マイナポイントコールセンター TEL:027-898-6994
旅行行くなら!

国内旅行の宿泊や日帰り旅行代金の支援(個人だけでなく社員旅行などの団体も可)■支援内容:旅費の1/2相当額(内旅行代金が支援額の7割・旅先で使える地域共通クーポンが支援額の3割)一人一泊あたり2万円が上限(日帰り旅行は、1万円が上限)利用回数の制限なし■利用方法:旅行代理店のサイト若しくは、旅行代理店のカウンター等で手続きできます。■利用期間:令和3年1月末まで

GoToトラベル事務局 TEL:0570-002-442
休業や失業で家計が維持できない(1)

新型コロナウイルス感染症の発生による休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯へ融資■借入限度額一世帯20万円以内(条件有)■据置期間1年以内(償還期限2年以内)■保証人不要・無利子

まえばし生活自立相談センター TEL:027-898-6890
休業や失業で家計が維持できない(2)

新型コロナウイルスの影響を受けて、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯へ生活再建までの間に必要な生活費用を融資■貸付上限:①二人以上世帯→月20万円以内②単身世帯→月15万円以内※貸付期間:原則3月以内■据置期間1年以内(償還期限10年以内)■保証人不要・無利子

まえばし生活自立相談センター TEL:027-898-6890
離職等で住宅を失なった
離職などにより住居を失った方、または失う恐れのある方に、一定期間、家賃相当額を支給する■支給額:収入に応じて調整された額を支給 約3万円(単身世帯)、約3.7万円(2人世帯)、3.9万円(3~5人世帯)■支給期間3ヶ月間
まえばし生活自立相談センター TEL:027-898-6891
納税が困難になった

新型コロナウイルス感染症の影響により、地方税を一時に納付することができない場合、猶予制度を適用できる場合がある■条件:新型コロナの影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業等に係る収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少していて且つ、一時に納税を行うことが困難である場合■対象期間:令和2年2月1日から令和3年2月1日までに納期限が到来する市税

前橋市 収納課 TEL:027-898-6233

事業者向け

令和2年2月~10月までの、任意の連続する3ヶ月間の事業収入が減少した中小事業者等を対象に令和3年度課税の1年分に限り収入の減少率に応じて軽減■対象:所有する償却資産及び事業用家屋 ■軽減率●対前年同期比減少率が50%以上で全額軽減●30%以上50%未満で1/2軽減
前橋市 資産税課 TEL:027-898-6216
地代、家賃(賃料)の支援

令和2年5月~12月までの売上高について、1ヶ月で前年同月比50%以上の減少か連続する3ヶ月間の前年同月比30%以上減少した事業者に対して、事業のために占有する土地・建物の賃料を支給■事業者:中堅企業、中小企業、小規模事業者、医療法人、農業法人、NPO 法人、社会福祉法人など■法人:最大600万円、個人事業:最大300万円を一括支給■給付額(例)●法人:賃料が75万円/月以下で2/3支給●個人事業:賃料が37.5万円/月以下で2/3支給■申告期間:令和3年1月15日まで

家賃支援給付金コールセンタ TEL:0120-653-930
設備導入をご検討であれば!
生産性向上設備導入補助金

設備の自動化等生産性向上に直接的に寄与する設備の導入、更新費用(10万円以上の事業)の一部を補助。■補助率●個人事業主3/1以内(補助上限50万円)

前橋市 産業政策課 TEL:027-898-6983
コロナ感染症の影響で売上が落ちた

2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上高が、2018年11月~2021年3月までの間の任意の同じ月の売上高と比較して50%以上又は30%以上50%未満減少した事業者に対して事業規模に応じた給付金を支給■給付上限額(例):売上高減少率30%以上50%未満の(個人事業主:30万円、法人:60万円)■申告期間:令和4年1月31日から令和4年5月31日まで

事業復活支援金事務局 TEL:0120-789-140
社内のIT化を進めるために!
DX推進補助金

自己の業務の効率化を目的とした新規ハードウェアやソフトウェアの導入、開発等によりDX推進に要する費用の一部を補助。
※IT化推進補助金事業から名称が変更となりました。
DX推進:■対象:ソフトウェア新規開発、導入経費■補助上限150万円■補助率●小規模事業者2/1以内●中小企業3/1以内■受付期間:令和4年4月25日~令和4年5月13日
デジタル導入:■対象:PC、プリンタ、セキュリティ・オフィスソフト購入経費■補助上限5万円■補助率2/1以内■受付期間:令和4年7月4日~令和4年7月8日

前橋市 産業政策課 TEL:027-898-6983
事業者の売上向上を支援!

業況が厳しい中小事業者を対象に、ウィズコロナに向けた新事業展開等の前向きな取り組みを支援。■要件:以下の①~③のいずれにも該当する方
①令和4年4月及び5月の原材料費、燃料費等の仕入金額・経費が、令和元年、令和2年、又は令和3年のいずれかの同2ヶ月比で10%以上増加。
②令和4年4月及び5月の売上が、令和元年、令和2年、又は令和3年のいずれかの同2ヶ月比で10%以上減少。
③「前向きな取組」を実施。

■支援額:法人 最大40万円 個人最大20万円■申請期間:令和4年8月1日~令和4年12月16日■申請書類:県のホームページ、若しくは市でも配布。

群馬県 新ぐんまチャレンジ支援金コールセンター TEL:0120-977-289
ホームページの作成等!
経営計画実行補助金
売上向上・販路開拓を目指した経営の見直しを各商工会がサポート。その経営計画実行費用の一部を市が補助。3年間、4半期に1度程度の定期的なフォローアップを受けることが条件となります。■対象:広報費(HP作成等)、賃料、委託外注費、設備備品費■補助上限40万円■補助率3/2■受付期間:(第1期)令和4年5月1日~令和4年5月31日(第2期)令和4年9月1日~令和4年9月30日※上記の支援機関等の会員事業者以外の方も申請できます。
前橋商工会議所 TEL:027-234-5115   前橋東部商工会 TEL:027-283-2422   富士見商工会 TEL:027-288-2593
従業員への休業補償

新型コロナウィルス感染症により影響で事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、雇用の維持を図るための休業手当に要した費用を助成■助成金最大1日15,000円■助成率は企業規模や事業主が雇用を維持したかによって変わります。解雇を行わず、雇用を維持した場合、大企業3/4中小企業10/10■対象期間:令和2年12月31日まで

群馬県労働局 TEL:027-210-5008
働く保護者のために

小学校等が臨時休業した場合等に、保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、有給の休暇を取得させた企業に対する助成■有給休暇を取得した対象労働者に支払った賃金相当額(対象労働者1人につ上限15,000円)■対象期間:令和2年12月31日まで

厚生労働省 学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター TEL:0120-60-3999
飲食サービス業、小売業、生活関連サービス業の店舗等で感染症対策や3密回避のために事業者が取り組んだ消耗品や備品購入費の一部を助成■対象経費:【消耗品】毒液やマスク、検温器、プラ容器やプラ食器、手袋等【備品】テラス営業等に要するテーブル、椅子、サーモグラフィ、空気清浄機、アクリル板やパーテーション、ビニールカーテン、仕切り板、掃除機、エアコンなど■補助金最大15万円■補助率3/4以内■期間(※実施=購入・設置後の申請となります):第2回募集(申請:令和2年11月1日~11月9日 実施:令和2年8月1日~10月31日) 第3回募集(申請:令和3年2月1日~2月7日 実施:令和2年11月1日~令和3年1月31日) 第4回募集(申請:令和3年3月16日~3月23日 実施:令和2年11月1日~令和3年1月31日)
前橋市 にぎわい課 TEL:027-210-2188
キッチンカーのための

キッチンカーによる販売営業を前橋市内で行う事業者へ出店に係る経費の一部を助成■A準備費用タイプ:出店の準備に係る経費(広告宣伝費、キャッシュレス決裁の導入経費、車両の改装経費等)補助金最大10万円補助率1/2以内■B出店支援タイプ:出店時の経費(広消耗品費・材料費、場所代・機器のレンタル料、営業に係る電気代等)補助金最大5万円補助率1/2以内■期間:令和2年8月31から令和3年3月31日

前橋市 にぎわい課 TEL:027-210-2188
資金繰りのための融資を受けたい(1)

民間金融機関での実質無利子・無担保融資を実現するため、県制度融資に新資金を設け、新型コロナウイルスの感染拡大による影響を受けた中小企業者の資金繰りを支援■対象:セーフティネット保証4号・5号、危機関連保証に対応した要件を満たす中小企業者■利子補給:個人事業主(売上高-5%の場合は保証料・利子を全額補助小・中規模事業者売上高-5%の場合は保証料を1/2補助・売上高-15%の場合は保証料・利子を全額補助■取扱期間:令和2年12月31日保証申込受付分

群馬県産業経済部 経営支援課 TEL:027-226-3332
資金繰りのための融資を受けたい(2)

新型コロナウイルス感染症拡大によって影響を受けている事業者に対しての、政策金融機関の融資制度■条件:最近1ヵ月の売上高が前年または前々年の同期と比較して5%以上減少している方等■融資限度額:8,000万円■無担保

日本政策金融公庫 前橋支店 国民生活事業 TEL:027-223-7311
新たな手法で販路を拡大したい

小規模事業者が販路開拓等の取り組みに対して■上限額:50万円(補助率2/3)■対象:新商品を陳列するための棚の購入・新たな販促用チラシの作成、送付 ・新たな販促用PR(マスコミ媒体での広告、ウェブサイトでの広告) ・新たな販促品の調達、配布 ・ネット販売システムの構築 ・新たな販促用チラシのポスティング 等■締め切り:令和3年2月5日

前橋商工会議所 TEL:027-234-5111
事業継続の為の給付支援

感染症拡大により影響を受ける事業者に対し、事業の継続を下支えしていくため給付金を支給■給付額:法人は200万円、個人事業者は100万円■給付対象(1)新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している(2)2019年以前から事業による事業収入を得ており、今後も事業を継続する意思がある(3)法人の場合、①資本金の額又は出資の総額が10億円未満、又は②上記の定めがない場合 常時使用する従業員の数が2,000人以下■申請期間:令和3年1月15日まで

中小企業 金融・給付金相談窓口 TEL:0570-783183

コロナ関連でない

PCの購入やHP制作に対して

事業用パソコン、プリンタ、複合機、プロジェクタ、会計ソフトの導入、ホームページの制作等に要する費用等の一部を補助(パソコンとプリンタ等の組み合わせも可)※当制度はコロナウイルスの支援とは関係なく実施■補助金最大20万円■補助率●小規模事業者1/2以内(補助対象事業費10万円以上)●中小企業1/5以内(補助対象事業費30万円以上)■受付期間:令和4年1月11日~1月18日

前橋市 産業政策課 TEL:027-898-6513
生産性向上のための機器導入に対して

生産性向上、合理化、省力化のための機械器具装置及び生産補助設備導入・更新費用の一部を補助■補助金最大20万円■補助率●小規模事業者1/3以内(補助対象事業費10万円以上)●中小企業1/5以内(補助対象事業費30万円以上)■受付期間:令和4年1月11日~1月18日

前橋市 産業政策課 TEL:027-898-6513
施設園芸農家の経営の安定を図ることを目的に被覆材等の張替えを支援■対象者:市内に居住する施設園芸農家(法人を除く)で市税の滞納がないこと■対象施設:市内にある園芸施設(鉄骨ハウス、パイプハウス、ガラスハウス)■対象経費:園芸施設の被覆材等の張替えに係る費用の2分の1以内(上限額300万円)
前橋市 農政課 TEL:027-898-6902

施設園芸農家の経営安定を図るため、燃油価格が一定の基準を超えた場合の購入費の一部を助成■対象者:市内に居住する個人事業主又は事業所を置く法人であり、園芸施設で農産物を栽培し、施設内の農業用機械等で重油又は灯油を使用していること。令和2年以降の1年間の農産物販売額が50万円以上又は認定新規就農者であること等■対象経費及び期間:購入単価が基準単価(83.1円/L)を超えた場合、その差額に購入量を乗じた金額(令和3年10月1日から令和4年3月31日までの間に納品及び支払を完了すること)■補助率:対象経費の1/2以内上限額(1経営体あたり20万円。ただし、主として花きを栽培している場合は、1経営体あたり30万円)■受付期間:令和4年1月4日から令和4年3月31日まで

前橋市 農政課 TEL:027-898-6704

令和4年9月21日現在の内容です。制度内容は、日々変わりますので、詳しくは各窓口へ直接お問い合わせください。

その他の新型コロナウイルスに関連する情報